明日はX-DAY

明日はいよいよ。
北朝鮮企業である楽天市場の新ガイドラインの施行日である。

本当に施行する気なのかと疑問もある。

明らかに優越地位の乱用ではないか。

きっと近日中にニュース等で話題になる日は近いだろう。

それはさておき、数日前に楽天のとある部署より、
ページ表記の修正依頼が来た。

何と、他社の店舗名が記載されているではないか。
数分後にはご送信のお詫びのメールが来た。

これは罰金対象ではないのか?

楽天側の人間がはミスっても何もお詫びせず、我々がミスをすると罰金。

何ともおかしな企業である。

このブログをSNS等でみんなへ拡散してほしい。

そして、楽天という企業の悪質さを消費者へも伝えてほしい。


この記事へのコメント

  • そうなんです。本当に大変なんです。

    今やネットショップ運営は銀行員並みにミスが許されないレベルになってきました。本当にしんどいです。
    ショップ側がミスした場合、お客様は顔が見えない分怒りもすごい・・・
    ミスなどではなくお客さまの勘違いの怒りの場合でもとてつもない攻撃力です。ショップに連絡(立て続けに電話をしてくる鬼電話や何通もメールを送ってくる)・レビューに書き込み・楽天やヤフーなどにすぐに報告される という 1・2・3パターン という暴れようです・・・
    そのため絶対にミスができません・・・
    そんなけ慎重になって運営はしていますが正直、儲けが近年減ってきてやっている意味がない状態に近づいています・・・楽天は元々家賃(ロイヤリティやその他毎月支払い分)が高いのですが、無料であったヤフーも今や支払額をみると無料になる以前よりも売り上げは下がっているが支払額は多くなっています(売るための諸々経費が凄くなってます、それをしないと全く売れない状況・・)。アマゾンに至っては10%以上が手数料・・・かつ一生懸命アマゾンカタログ作成してもすぐに乗っ取られる(相乗り)されて全く売れない・・・・しかも類似品なのに同じ商品ということで乗っ取られる・・アマゾンに報告しても購入者に問題がなければ問題はないという状況(偽物も本物になってしまいます JANコードの意味がなくなってます)

    そんな状況であっても、楽天もアマゾンもヤフーも
    「問答無用」
    で規約やロイヤルティ金額など変更し、特にストア側の締め付けのための法案を決定してくるので、それに対応するために、スタッフ一同で完璧を目指すので段々やらなければいけない作業が増えてきて非常に苦しいです。
    全品検査は当たり前で問い合わせの早期返答、購入後のお客様都合の商品変更・住所変更・キャンセルなど多数要望も早期処理!
    発送後のキャンセルも無条件で受け入れ!しないと 1・2・3攻撃でどのような言われ方されるのかが分からず大変な事態になるので。
    疲れるし・・・儲かりません。

    ただ、ほんの一部のストアで、本当に悪質なストアもあることは事実であるため、楽天もアマゾンもヤフーも色々と締め付けしなければいけない現状になっているのも理解はしています。


    ただ ただ 疲れます・・・


    しかし!まだまだ締め付けは続くはずです。
    アマゾンは購入者にとって世界一のサービスを与える事を目指しています。
    それに楽天・ヤフーもあわせてくるはずです。
    すなわちストア側に求められる事(締めつけ)がより多くなってくるはずです。
    売るために使わなければいけないお金(広告代など)ももっと増えるはず・・・そうしないと売れにくくなりますから・・・

    悲しいですが、とにかく常に変化するこれらの敷かれたレール(ルール)にはしっかりと乗って頑張るしかネット通販世界では生きれなさそうですね。

    PS
    お金があれば早く実店舗展開していきたいです(笑)


    ちょっと長かったです・・??すいません。

    2016年09月01日 09:41
  • まもなく楽天終焉

    かれこれ1年ほど更新がありませんが、その後いかがされてますか?
    当方、食品関連で楽天に出店しておりましたが、2017年6月30日期日のSSL対応が超面倒なので、これを機会に楽天から撤退する事にしました。
    懇意にしている楽天歴16年目のお店も同じく徹底決定しました。
    今回のSSL対応を機会に撤退する店舗は相当数になっている気がします。
    時代は、Yahoo!ショッピングとAmazonに!
    驕る楽天は久しからず・・・
    2017年06月22日 23:33
  • 楽天終焉の日は近い

    ※誤字がありましたので書き直しさせていただきます。

    かれこれ1年ほど更新がありませんが、その後いかがされてますか?
    当方、食品関連で楽天に出店しておりましたが、2017年6月30日期日のSSL対応が超面倒なので、これを機会に楽天から撤退する事にしました。
    懇意にしている楽天歴16年目のお店も同じく撤退を決定しました。

    今回のSSL対応を機会に撤退する店舗は相当数になっている気がします。
    時代は、Yahoo!ショッピングとAmazonに!

    驕る楽天は久しからず・・・

    ●驕る平家は久しからず(おごるへいけはひさしからず)
    『平家物語』の「驕れる人も久しからず」による表現で、栄えている者も、その力と地位を頼みに勝手なことをしているものは、遠からず衰え滅ぶということ。
    2017年06月22日 23:39

この記事へのトラックバック